--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/19/2007    こんな自分、嫌・・・
こんばんわっしょい、菱茸でっす。。。
なんでこんなタイトルかというと、すっごい夢を見たからです。
それはですね、


私がドSな夢!!


ていうか、むっちゃ意地悪かったです。
で、その夢の中での被害者がなんと・・・


sherry君。笑


笑い事じゃないです。ごめんなさい。

菱茸 in dream☆の最低っぷりは『続きを読む』でどうぞ。


さてさて。
今日は卒ミュ仲間のメイちゃんと名駅へ行ってきました。
一緒にお昼ご飯食べて、その後ゲーセンへ。
念願のマジアカⅣ!!!


が、しかし。。。


コナミカード忘れたっ!!!!!


私の大バカ者ぉぉぉぉぉおおおお!!!

ということでメイちゃんの隣でお手伝いしてました・・・。
くっそぉ・・・!!やりたかったっ!!!


ではでは最低菱茸を見る方は続きをどうぞ。。。
見ない方は今日はこの辺で☆

さてさて。

まず場所は病院。
私は入院中のsherry君のお見舞いにやってきました。
病室へ行くとベッドの上には両腕ギプスのsherry君が・・・。
どうやら複雑骨折の様です。

「久しぶりー。大丈夫??」
「これが大丈夫に見えるかっての!!あはは~◎」

とか軽く会話して私はベッド脇の椅子に座ります。
すると突然、何故か病室の隅にある大きなのっぽの古時計が、
ボーンボーンと12時を指しました。
そこで何故か私は

「お昼作ってあげるよ。何食べたい??」

と言います。
するとsherry君が、

「オムライスがいいなー。」(←なんかベタ。)

と答えたので私は早速、病室内備え付けのシステムキッチンでオムライスを作り出すわけですよ。

なんかもうこの辺でいろいろおかしいですね。

で、上手くオムライスができあがりました。


ここからが最低です。


sherry君にオムライスを差し出す私。
でも彼は両手ギプスで食べることが出来ない!!

「え、食べさせてくれない・・・みたいな?」
「何甘えたこと言ってんの?リハビリだと思って自力で食べな。」
「え、ちょ、無理・・・」
「這ってでも食べろよ。」

うわっ・・・自分最低。

で、むっちゃ気まずい沈黙が流れます。
すると私が

「しょうがないなぁ。」

と言ってどこからか大量のピーマンを取り出し、
縦半分に切って種を取り、中にオムライスを詰め込み始めます。
さらにその上にあんこをどさっとのせます。


※sherry君の嫌いな食べ物はピーマンとあんこです。


ざっと10個くらい作って、それを両手で持てるだけ持ち!!
ずかずかとベッドに歩み寄り!!

「はい、口開けて??ほら、ほら・・・」


と言って抵抗する彼の口に無理矢理ピーマンのオムライス詰めあんこ乗せを詰め込もうとしているところで目が覚めました。



被害者のsherry君。

本当にごめんなさい。

現実ではやらないので、安心してね・・・?
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。